口臭予防サプリメント【臭いでお悩みの方へ】 TOP > 口臭対策 > にんにくの口臭を消す方法

にんにくは次の日にも残こる臭い

焼肉・ラーメン・餃子・パスタなどににんにくが使われている事は多いです。

料理ににんにくが入るだけ美味しさは倍増します。にんにくが好物という方も多いと思います。

滋養回復の効果もあり、にんにくは身体にも良い食べ物だと言われています。

しかし、にんにくの臭いは次の日になっても残ってしまう臭いになります。

次の日に仕事がある方や人と会う約束をしている方は前日ににんにくを食べる事を控えている方が多いのではないでしょうか。

にんにくの口臭は本当に周りの人を不快にさせる臭いです。

口臭は自分では気付かないので知らないうちに周りの人に迷惑をかけている可能性があります。

もし前日ににんにく料理を大量に食べてしまった場合、なにか対策方法はあるのでしょうか。

ここでは即効性のあるにんにくの口臭を消す方法をご紹介しています。

にんにくの強烈な臭いの原因

にんにくにはアリシンという成分が含まれており。このアリシンがにんにくの強烈な臭いの原因になっています。

口の中にもにんにくの臭いは残り、胃の中でもにんにくの臭いは残ります。

そして、アリシンは栄養素になるので血液に溶け込んでしまいます。

アリシンが血液に溶け込んでしまうと身体全体にアリシンが行き渡ってしまう事になり、血液は肺にも行き届いているので呼吸した時に口臭となって外に出せれてしまうのです。

また、アリシンが混ざった血液は身体全体に行き届いているので身体からもにんにくの臭いを発してしまう事もあります。

このようににんにくを食べる事で口臭だけではなく体臭も発してしまう可能性があります。

即効性があるにんにくの臭いを消す方法

即効性があるにんにくの臭いを消す方法としては、にんにくを食べる時に臭いを抑えてくれる効果がある食べ物・飲み物を一緒に食べる事です。

おすすめできるものは牛乳や緑茶、生野菜、ヨーグルトなります。

これらの食べ物・飲み物と一緒ににんにくを食べる事でにんにくの臭いを抑える事ができます。

他にもミントガムや口臭対策のタブレットもにんにくの臭いを消す際に役にたってくれます。

ミントガムやタブレットにはにおい成分が含まれているのでにんにくの臭いをごまかす事ができます。

ガムなどを噛む事で口の中の唾液が増えます。唾液には口の中をキレイにしてくれる抗酸化作用があるので口の中の臭いの元を退治してくれます。

また、にんにくを食べた後にはフルーツを食べるといいでしょう。

特にリンゴやバイナップルはにんにくの臭いを消す際には効果的だと言います。

運動をして汗をかく事もにんにくの臭いを消す方法になります。

汗を書く事で体内の血液に混ざったアリシンの臭いを外に出す事ができます。